ISO9001

アイティ・イットではアウトソーシングサービスの品質を常に維持していくために、国際的な品質マネジメントシステムの認証であるISO9001を2004年9月1日に取得し、その規格に沿った品質マネジメントシステムによるサービス管理を行っています。

ISO9001とは

Bureau Veritas Certification

認証番号:IND16.4137U/Q
2004年9月1日取得
認証対象:東京本社

ISO9001とは、ISO(国際標準化機構)が1987年に制定した商品・サービスの品質に関する国際規格です。企業が確立した商品やサービスの品質保証体制が国際標準を満たす仕組みであるかどうかを審査するもので、独立した第三者(審査登録機関) が判定します。弊社はビューローベリタスジャパンによる審査を受けています。

品質方針

株式会社アイティ・イットは、確かな品質管理によるICTアウトソーシングサービスをお客様に提供するために、品質管理体制を構築・維持し、ここに定める「品質方針」に基づく取り組みを進めて参ります。

サービス品質の管理

当社は、常にサービス品質の維持・向上のために、品質指標を定めて継続的なサービス品質の評価および管理を行います。

顧客満足の向上

当社は、お客様に満足いただけるサービス品質を第一に考え、定期的にお客様の声をお伺いするとともに、より一層のサービス改善を図っていきます。

法令等の遵守

当社は、お客様にご利用いただくサービスに関する法令、国の定める指針およびその他の規範を正しく理解し遵守します。

目標の設定および達成

当社は、毎年品質目標を設定し、その達成に向けて、全ての役員および従業員が各々の責任を果たします。

定期的な見直しと継続的改善

当社は、定期的に実施する内部監査および経営者によるレビュー等によって、当方針や品質管理体制の有効性の確認と見直しを行います。そして、その結果をもとに継続的改善を行うことで、当社の品質管理体制を維持します。


2004年4月1日[制定]/2016年6月1日[改定]
株式会社アイティ・イット
代表取締役社長 岡本 莞司